専業主婦の青色申告

個人事業主(アフィリエイト)として独立するための青色申告承認申請届けの記載方法と郵送と控え

投稿日:2018年1月13日 更新日:

個人事業開業届(ネットで小遣い稼ぎの所得が38万円を超えそうな場合の対応)を提出しただけでは、あなたは、個人事業主ではありません。まだ、小遣い稼ぎから脱出できていません。そうです。所得税の青色申告承認書を税務署に提出する必要があります。といっても、難しいものではなく、個人事業開業届と同じくらい簡単です。

スポンサードリンク



1) 税務署長

あなたが住んでいる住所を担当している税務署名を記載しています。

2) 提出日

あなたが税務署にもっていった日付かもしくは、郵送でも申請することかできるので、郵送日の日付を記載します。

3) 納税地

・ 住所地にレ点をいれます。

・ あなたの住所を記載します。

・ 電話番号を記載します。

4) 氏名

あなたの名前とフリガナを記載します。

5) 生年月日

あなたの生年月日を記載します。

6) 青色申告をする年度

青色申告を申請する年を記載します。

7) 1 事業所・・・

・ 名称:あなたの名前を記載します。

・ 所在地:あなたの住所を記載します。

8) 2 所得の種類・・・

事業所得にレ点をいれます。

9) 3 いままでに青色申告承認を・・・

無にレ点をいれます。

10) 4 本年1月16日以降に・・・

1月16日より前に事業開始日を個人事業開業届けに記載した場合は、記載不要です。1月16日以降に事業開始日を個人事業開業届けに記載した場合は、個人事業開業届けに記載した日付を記載します。

11) 5 相続による事業相継の有無

無にレ点をいれます。

12) 6 その他参考事項

(1) 簿記方式・・・

複式簿記にレ点をいれます。

(2) 備付帳簿類・・・

現金出納帳、預金出納帳、総勘定元帳、仕訳帳などにレ点をつけます。

この部分は、会計ソフトを使用すれば必要な帳簿は、そろっているので、基本的には、上記の4種類ぐらいで問題ありません。ただ、会計ソフトを使用している場合には、その会計ソフトが対応している帳簿にもレ点をつけることをすすめます。

以上で、青色申告承認届けの記載は終了です。

スポンサードリンク



提出は郵送でも問題なし、個人事業開業届けと同時に提出!

個人事業開業届けと同じように所轄の税務署に直接提出してもよいし、郵送しても問題ありません。

ー 郵送する場合

・ 個人事業開業届け 2部(控用1部込み)

・ 青色申告承認申請書 2部(控用1部込み)

・ 返信用封筒

返信用封筒には、あなたの住所と名前を記載して、82円切手を貼っておきます。

以上の3点を封書にいれて、所轄の税務署に送付します。切手代は。多分92円。このような方法で送付すれば、税務署で受領印が押された控が返送されてきます。因みに、返送用封書を同封しないと書類に不備があった場合、電話連絡はあるようですが、書類の不備を修正しないと、青色申告ができなくなるので、要注意です。

 

尚、freeの開業届けソフトを使用すると必要事項記載していくだけで、自動的に個人事業開業届けと青色申告承認申請書を自動生成してくれます。

freeeの開業届けソフトは、無料で使うことができます。

スポンサードリンク



 

 

 

 

 

-専業主婦の青色申告

Copyright© ネットで小遣いを稼ぎ、海外や国内旅行、趣味に活かそう , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.