専業主婦の青色申告

個人事業主(アフィリエイト)になるために準備すべき事!銀行口座(楽天銀行おすすめ)とクレジットカード(楽天カードおすすめ)

投稿日:2018年1月15日 更新日:

あなたが扶養のままで、いられるために、青色申告特別控除(あなたの所得額からさらに65万を控除することができます。つまり
貴女の所得=貴女の収入ー経費ー65万円を受ける青色申告をする必要があります。そのために二つのことを準備することをすすめます。その前に、青色申告をするために、税務署に個人事業開業届け(⇒簡単個人事業開業届けの書き方)と青色申告承認申請書(⇒簡単青色申告承認申請書の書き方)の提出を済ませておく必要があります。この手続きが終わったら次に行うことは、まず、青色申告を容易にするために、下記の準備をしておくとよいでしょう。

スポンサードリンク



これは、あなたが、はじめた事業用のお金とあなた自身用のお金の区別をするためです。

・ 個人事業専用の銀行口座を持つこと

・ 個人事業専用のクレジットカードを持つこと

この二つは、あなたが、個人事業として得た収入や、個人事業の収入につなげるために使用したお金を管理しやすくするためです。

例えば、あなたが普段使用している銀行口座やクレジットカードは、あなたのためや家族のために使っていますよね。そこに、個人事業の収入や費用が入ってくると事業用なのか私的なものかの区別をする必要が出てきて、切り分けに時間と労力がかかってしまいます。この切り分け作業をできるだけ少なくするために、個人事業専用の銀行口座とクレジットカードを用意したほうが、管理しやすくなります。

更なる利点として、青色申告をするソフト(主なソフトとしては、弥生、FMクラウド、freeeなどがあります。使いやすさの点では、弥生がいいかもしれません。無料だったり、期間限定で無料だったりしますので、この無料を利用して決めるのも良いかもしれません。

詳細は⇒青色申告ソフト)は、個人事業用口座やクレジットカードと自動連係する機能を提供しているので、帳簿付けの大半を自動で振り分けてくれます。

スポンサードリンク



このことは、あなたが、青色申告をするための簿記の知識がなくても、ある程度のことが、自動でできてしまいます。勿論、青色申告ソフトを使う上で、簿記用語がでてきますので、ある程度の知識は必要になってきますが、青色申告ソフトを使用していると自然にみについてくるので、それほど、心配する必要はないですよ!

また、各青色申告をするソフトは、かなりの銀行やクレジットカードをサポートしています。また、連携方法は、銀行口座名やパスワード、クレジットカードは、クレジットカード番号とパスワードを通知するだけです。セキュリティーは、しっかりしているので安全だと思います。もし、不安な場合でもCSVファイル対応もできるので、不安な方は、この方法で連携するのも良いかもしれません。

まとめ

まとめとして、あなたが扶養のままでいられるために、青色申告をすることです。そのための準備作業として、下記のことを実施しましょう。

・ 個人事業開業届け(税務署)

・ 青色申告承認申請書(税務署)

・ 個人事業専用の銀行口座とクレジットカード

・ 青色申告ソフトの選定

スポンサードリンク



-専業主婦の青色申告

Copyright© ネットで小遣いを稼ぎ、海外や国内旅行、趣味に活かそう , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.