専業主婦の青色申告

個人事業主(アフィリエイト)のための節税の基本!色々な点で優遇されている青色申告をすべき!

投稿日:2018年1月30日 更新日:

あなたが、アドセンスやブログ、ユーチューブなどで収入をあげていると収入が増加するにしたがって、だんだんと税金のことがきにかかってきますよね。最初は、あまり、収入がないから問題ないはずだとか、税務署は、アドセンスやブログの収入など分かっていないとか、収入が少ない場合まで、手が回らないないだろうなんて、勝手に決めつけていませんか?

ところが、アドセンスやA8などは、税務署にあなたの収入額を通知しているって知っていましたか?

あなたの収入がばれていないのではなくて、調査していないだけですよ!いつか、あなたの収入に対して税務署から問い合わせがくるかもしれませんよ。税務署は、7年前までさかのぼって税の調査をするので、あなたの収入が年にわずかだとしても、数年分の税金を支払うはめになるとすると「過少申告加算税」「無申告加算税」「不納付加算税」「重加算税」などが重くのしかかってきますよ!

スポンサードリンク



既に、あなたが、アドセンスやブログ収入で稼いだお金は、使い果たしいるはずなので、上記のような税金を納めろといわれると四苦八苦してしまいますよね。

そうならないためにも、税の基本的な知識を知って、必要ならば、確定申告をしましょう。

税金とは、あなたの収入ではなく所得に対してかかる

あなたは、税金は、あなたの収入にたいしてかかってくるとおもっていませんか?

実は、そうではありません。貴女の所得に対してかかってくるんですよ。それじゃ、所得って何?って思いますよね。

所得とは、

あなたの収入からあなたの収入を得るためにしようした金額(経費と呼びます)を引いたものです。さて、また、ここで、経費という言葉が登場しましたが、経費って何?って、あらたな疑問がわいてきますよね。

経費とは

具体的にどんなものがあるのでしょうか?あなたのアドセンスやブログを運営していくためにかかった費用のことです。例えば、アドセンスやブログは、インターネットで運営していますよね。このインタネット費用やプロバイダー料金、ワードプレス用のサーバー代、ドメイン代、パソコン代、プリンタ代、スマホ代、電話代、ブログを書くための取材のための交通費や宿泊代など多岐にわたっています。これらをその年にかかった場合の費用のことを経費といいます。

ただ、一点だけ注意しないといけないのは、これらの経費を100%とすることができない場合があるということです。例えば、インターネット代は、あなた以外にも使用しているかもしれませんし、あなた自身も、ブログ以外の目的で個人的な情報を調べることもありますよね。このような部分を除いた費用のみを経費としてとらえます。計算的には、一日にブログを書くのに使用しているかとか1週間でブログを書くのに使用しているかなどでざっくり計算します。その結果、70%とかんがえるなら、経費は70%分になります。ほかの費用も同様に計算して求めます

ブログ専用の場合の費用は、100%となります。例えば、サーバー代とかドメイン代、ブログを書くために取材のための交通費や宿泊代なども100%経費です。遊びや旅行などは、基本的に、経費にできません。

スポンサードリンク



所得と経費がわかったところで、通常の税金がかかるのは、下記の計算で所得額が38万円を超える場合になります。

 

所得 = 収入 - 経費

 

以上の計算式でわかるように、税金の対象はあなたの収入ではないことが、わかったと思います

そこで、あなたの所得が38万円を超えると、税金を払う必要があるとともに扶養からも外れることになります。当然、あなたが、扶養からはずれることによって、あなたのご主人の税金も増えることになります。

それでは、あなたの所得が38万円を超えたら、税金と扶養からはずれるしかないのでしょうか?

実は、そうではありません。対処方法があります。それは、あなたが、個人事業主になることです。

個人事業主って何?

個人事業主とは、名前の通り、あなたが、個人事業でビジネスを始めるということです。例えば、商店などと同じ立場デス。ただ、アドセンスやブログで収入を上げている場合の個人事業主になるのは、非常に簡単にできてしまいます。安心してください

個人事業主になるためにすべきこと

下記の3点を実施することで、あなたは、今すぐにでも個人事業主になることができます。

・ 個人事業主の開業・廃業等届書を税務署に提出

⇒ 個人事業の開業・廃業等届書の書き方

・ 所得税の青色申告承認書を税務署に提出

⇒ 所得税の青色申告承認書の書き方

・ 青色申告のための帳簿付けを行うこと

青色申告のメリット

上記の3点を実施すると青色申告のメリットを受けることができます。具体的には、あなたの所得の計算式が下記のようにかわってきます。

 

所得=収入-経費-650,000(青色申告特別控除額)

 

上記の計算式から、あなたの収入から経費以外に65万円の青色申告特別控除額65万円がひかれた金額が、あなたの所得になります。つまり、あなたの所得に税金がかかるのは、103万円以上(38万円+65万円=103万円)ということになり、扶養も同様の計算になります。

ぜひとも、あなたは、個人事業主になって、青色申告特別控除額の恩恵を受け取るようにしましょう!

スポンサードリンク



 

 

 

-専業主婦の青色申告

Copyright© ネットで小遣いを稼ぎ、海外や国内旅行、趣味に活かそう , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.