健康関連

横浜駅から徒歩20分圏内にある桜の名所:三ツ沢公園、馬に乗れる、超長いローラ滑り台

投稿日:

喧騒が渦まく横浜駅、何十年と工事をしていて、いつ終わるとも限らない状況の中を人々が行きかう。ある意味、これも横浜独特の光景といえるかもしれない。今では、横浜といえば、みなとみらいが有名になってきていますが、横浜駅の雑然とした街並みを歩いて20分ぐらいのところに、三ツ沢公園があります。公園のしきちは、かなり広く、テニスコートが10面以上、サッカー競技場、トラック競技場など、運動にことかかない公園です。

土日は、ほぼ、毎週といっていいぐらい、高校生や中学生たちの競技大会がかいさいされています。選手たちの走りのすばらしさは、目を見張るものがあります。選手たちの走る練習風景を見るだけでも、心が躍る思いです!将来、オリンピックにでも出れそうなぐらい、スピードの速い若者もいます。陸上競技に没頭している姿には、つらいものがあるせいか、感動をあたえてくれます。いくらみていてもあきないくらいです。

スポンサードリンク



さて、三ツ沢公園は、道路を挟んで、大きく二つに分かれています。

道路から右側は、割と小さめな公園になっています。そのためか、人も少ないです。公園のそばには、馬場もあり、練習風景も見れます。また、ときどきですが、子供たちの乗馬も開催されます。勿論、無料です。普通の大きな馬から、ポニーのような小さな馬まで、いて、小さな子供からも楽しむことができます。

一度、小さなお子さんがいる方は、経験させて見たらいかがでしょうか。

それほど混んでいないので、10分ぐらいで馬に乗ることができます。

この乗馬場をとおりすぎていくと、うっそうとした場所があり、そこを超えると急に、明るい場所にでます。公園は、急な斜面になっていて、ここに、かなり、距離の長いローラー滑り台があります。横浜では、1,2位?を争うといわれています。

ここも、地元の人しか知らないので、待ち時間はないです。また、ロープのアスレチックもあり、これも待ち時間がないですね。こちらの公園は、子供たち向きかもしれません。ちいさな子供向けの遊具もあります。

桜見のシーズンになると、花見の人でにぎわいますすが、桜の木は少ないです。ただ、桜が、斜面にはえているので、情緒がある花見ができます。花見の客もこの時期は、増えますが、雑踏という感じではなく、のんびりと時間のたつのを忘れて花見ができるので、お勧めかもしれません。

一方、道路挟んで右側の公園は、桜の木が豊富です。

一周するのに30分ぐらいかかります。公園に入ると、右手にバラ園があり、珍しいバラもあって、目を楽しませてくれます。右側にある、テニスコートを横に見ながら、桜の木が育本か見えてきて、やはり、桜は、美しいと感じます。こちらは、あまり、桜の木が密集していないませんが、かなりの高い木に育っているので、歩きながら見るには、最適です。

スポンサードリンク



そして、このテニスコートの横を道なりに歩いていくと、桜の森につきます。ここには、かなりの桜の木があって、満開になると圧巻です!!

お弁当を持参してきた家族ずれや、会社の人たちの宴会など、どこにでもある花見の風景です。桜の木は、かなり高く育っているので、寝転がってみるのが最高です。三ッ沢公園は、基本的に山なりになっているので、山というか岡の上からみると全体の桜を見渡せて、非常に綺麗です。

桜の花が咲く前は、どうだんつつじが、咲いていて、桜の開花前に楽しむこともできます。どうだんつつじ自体はそれほど多くありませんが、それでも、楽しめる大きさに育っています。

桜以外にも、いろんな植物が植えられているので、緑がいっぱいになります。特に、桜の開花が終わると新緑もまた素晴らしい景観です。

さて、三ッ沢公園の桜を一番よく、鑑賞できるのは

あまり、おすすめはできませんが、三ッ沢公園に隣接している横浜市民病院の8階からの景観です。8階は、病院の食堂があるので、基本的には、だれでも入ることができます。とにかく、三ッ沢公園の桜が、ぜんぼうできるので、かなり、強烈な景観です。

また、横浜のランドマークなど高層ビルも一望でき、こちらの景観も素晴らしいものがあります。初めて、みるかたは、きっと、びっくりすると思います。

ただ、一つ残念なことに、窓は、大きいくて、左方向に新横浜のプリンスホテルがみえ、真ん中に三ッ沢公園の桜が一望でき、右側にランドマークなどのビル群が見えるという素晴らしい景観なんです。しかし、窓がらすが多少曇り気味なのが残念といえば、残念です!

多分、初めてみるかたは、ずっと、見ていたいと思う景観かと思います。ただ、病院なので、それほど、強く、進めるわけにはいかないのが、残念です。食事は普通に色々な種類があります。勿論、病院関係者も食事をとりにきています。食堂としては、それほど広くなく、お店は2件あります。かなり、混雑していますが、定食などは、安いですね。ついでに、食事をするのもいいかもしれません。ただ、食事をする場所からは、残念ながら、桜やランドマークなどの景観は楽しむことができないですね。これは、残念というほかないです。

ついでといってはなんですが、横浜市民病院は、2020年に三ッ沢公園の正面入り口付近に引っ越してしまいます。

今の市民病院から桜をみれるのは、後、2年しかないので、桜見いかれるかたは、是非、市民病院の8階からの眺望を満喫してください。土曜日も日曜日も食堂は開いているので、食事をするつもりで、8階にあがって眺望を楽しんでください。

スポンサードリンク



-健康関連

Copyright© ネットで小遣いを稼ぎ、海外や国内旅行、趣味に活かそう , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.