あなたの一眼レフ選びは間違っている!型落ち版キャノンEOS Kiss X8iがお勧め!

今年は、予想に反して、桜の満開が目前にせまってきています。何故、今年は、桜の開花が早いかというと、気温の低下が原因だそうです。寒さで一気に開花に突入してしまうそうです。寒さの後に暖かい陽気が来ると想定していることが、原因だそうです。

以外に不思議なことでせすね。東京や横浜など例年と比べて1週間ほど早くなるようです。
スポンサードリンク





横浜などでは、各種イベントを4月に予定していますが、そのころには、桜も散り始めているといった現象がおきているかもしれません。イベントの開催者たちは、気が気でもありません。スケジュールを変更するといっても大変なことでしょう。多少の前倒しは可能かもしれませんが、桜の満開の時期にあわせて、イベントを開催というのは、かなり厳しいかもしれません。

そうは、いっても、やはり、桜の満開の写真は撮りたいもの

写真だけなら、桜のイベントとは、無関係に撮ることができます。そのために、こんかいこそ、一眼レフを購入しようとかんがえているあなた、一世代前の一眼レフが手ごろな価格で販売されていますよ。

しかも、人気のキャノンの入門機EOS Kiss X8iでしかもダブルズームレンズ付きなので、

 

桜の名所といえば

ちょっとメジャーから外れる場所では、

スポンサードリンク



小田原城の公園

正面の入り口から入るより、駅沿いの道をずっと歩き続けて、あさひがおか高校の近くの入り口から入った登り口からみる桜が、非常に綺麗です。勿論、人も少なめでゆっくりとみることができ、写真の撮るポイントとなります。そのほかは、桜の木々がたくさんあり、あおぐような感じで、それなりに綺麗です。

二つ目のポイントは、正面の入り口を下ってみるのが、桜全体をみれて、とても綺麗です。ここも、写真をとるポイントになります。

花見の時期は、小田原といえども非常に多くの人が訪れるので、かなりの混雑になります。特に、休日は、かなりのひとごみになるので、ゆっくりと鑑賞したいなら、やはり、平日の桜見がいいかもしれません。

スポンサードリンク



小田原の国立印刷局小田原工場の桜

小田原市民もすべての人がしっているわけではありませんが、大阪の造幣局の公開通り抜けの桜並木ほどでは、ありませんが、4月の開花時期に合わせて、工場が解放されます。ここは、工場の外と中に桜の木が500本あり、非常に見ごたえがあります。外にある桜の木々の下では、恒例の人々が、酒盛りなどをやって桜見をしています。特に、工場内の桜は、見ごたえがあります。中は、歩いてみながらで、10分ほどです。それでも、素晴らしい景観で写真におさめるには、絶好のポイントになります。

小田原駅からバスがでていて、国道一号線沿いの印刷局というバス停でおります。バス停からは、徒歩で10分以上ぐらいかかります。

小田原城も印刷工場もそれぞれ桜の木々の植えかたが異なるので、それぞれの楽しみ方が違って、両方、見比べるのも良いと思います。今年は、桜の開花時期がはやいので、印刷局は、極力、開花時期にあわせて、公開日を決めているようで、ぜひとも、公開日を調べて、見ることをすすめます。

小田原城も今の予定では、3月30,31、4月1日にかまぼこ桜まつりが開催されることになっています。ただ、桜の開花時期が早まっているので、もしかしたら、予定が変更されるかもしれません。

さて、EOS Kiss X8iの機能と仕様

最新バージョンEOS KISS X9i発売されていますが、機能的には、初心者向けには、アップされていません。勿論、写真品質は向上していますが、実際に、プリンターで印刷してしまえば、この両機種の差はわかりません。例えば、A4サイズ以上に引き伸ばした場合には、多少の差がわかるかもしれません。しかし、A4サイズ以上でいんさつすることは、ほとんどないと考えられます。

それならば、一つ前の型落ち版を安く購入したほうがお得感が倍増しますよ。

しかも、ズームレンズが2個もついているので、大抵の場合に困ることもないのもいいですね!

名 称
EOS Kiss X8i ダブルズームキット
型 番:KISSX8I-WKIT
種 類:デジタル一眼レフカメラ
付属品:EOS Kiss X8i本体、EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM、EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM、バッテリーパック、バッテリーチャージャー、インターフェースケーブル、ワイドストラップ
保証期間:1週間保証
ランク:N 品
状 態:新品です。
※外箱に若干のキズ、スレ、やぶれ、汚れが見られる場合がございます。本体・付属品に影響はございません。

■約2420万画素CMOSセンサー(APS-Cサイズ)
■連続撮影速度 約5.0コマ/秒
■3.0型TFT式カラー液晶モニター
■常用ISO感度100~12800
■オールクロス19点AFセンサー
■フルHD動画撮影「EOSムービー」
■Wi-Fi/NFC

コメントを残す