40代女性のコーヒーダイエット!くびれ&メリハリボディ!

メリハリボディへの近道 ☞ 生活習慣を改善すること

 

肥満は生活習慣によるものが大きい。親が太っていると子どももどちらかというと太り気味という場合が多いことからもわかること。

肥満体質は遺伝するといわれますが、遺伝によるものは3割で、あとの7割は家庭での好みや食事の取り方による影響が大きいんですよ!だから、貴女自身を誤魔化すのをやめにして、真正面から生活習慣を見直していくこと。これは、気持ちの音大ですからね。

ここというか、こも気持ちが、あやふやだと、いつまでも、上手くいかないし、逃げ道を作っているようなものですから。

 

そこで、やせるためすべきこと ☞ 自分の食習慣を自己管理

 

・ 自分に悪い習慣がないか、早食い、まとめ食い、間食などのチェックをしてみること。

のような生活を振り返る「行動療法」は食事や運動とともに肥満対策に必要なことで、まず食事の日記をつけることからはじめ、誰と、どこで、何を、どれくらい食べたかを記していきましょう。

 

・ 自分の食生活の問題点が明確化されます。

夜更かしをして夜遅くにものを食べたりすると、胃がもたれて朝食が取れなくなり、食事が不規則になるうえに脂肪がたまりやすくなってしまうので、そのような悪い習慣は、即刻やめること。

できれば、夜更かしから止めること。

 

普段からできるだけ歩くように ☞ 心がけることは一石二鳥の効果!

 

・ 歩ける距離ならば、乗り物に頼らないこと。

・ 常に、軽い運動を意識すること。たとえば、エレベーターを使わずに階段を利用したり、床掃除をしっかりする、など日常で実行できることは、沢山あります。心がけの重大さを理解しましたか?

 

イライラなどのストレス ☞ やせるための大敵

 

・ ストレスからやけ食いをしてしまうこともよくあることですが、そうならないよう、好きな音楽やスポーツでスッキリするクセを身につけること。

 

・ 肥満を解消するために生活習慣を改善することは、まずは自分の生活を見直して太る原因を見つけ出し、それを取り除くようにすること。

・ 言い訳、逃げ道をつくらないこと。楽をしないこと。ただし、無理は厳禁!ここを勘違いすると、逆効果!何故ななら、ストレスを抱え込んだりすることで、太る原因に!

 

上記と併せて実施すると効果的 ☞ 「コーヒーダイエット」

 

・ コーヒーダイエットとは、本当に効果が出るもの?

コーヒーに含まれているカフェインは、体内の脂肪を分解してそれを血液中に送り込む働きがあります。

 

・ カフェインを摂ることにより交感神経が活性化されると、ノルアドレナリンが分泌されて、それが褐色脂肪細胞を刺激することになるのです。それにより、リパーゼという物質が生成され、蓄積された脂肪が分解されて脂肪酸として血中に放出されるという仕組みです。

 早い話、脂肪を燃焼させて、体内から、脂肪を無くすということ

 

カフェインのこの働きを利用 ☞ ダイエットに生かすというのが「コーヒーダイエット」

 

・ コーヒーの効能は脂肪をつきにくくするということで、飲み続けるうちに痩せる、という代物ではないですね。

コーヒーを利用して上手に脂肪の燃焼を促し、体を少しでも太りにくくしていこうというのが、コーヒーダイエットの極意。

 

・ 今までずっと行ってきた運動に + コーヒーの感覚

カフェインの力が働くと、ダイエットの効果はより大きくなると期待してもいいでしょう。

ウォーキングのような軽い有酸素運動とコーヒーダイエットを一緒に行えば、脂肪の燃焼はさらにアップして、効率よくダイエットを実現。コーヒーは手ごろな価格で手に入る身近な飲み物です。

 

まずは、無理をせずに、簡単なところからチャレンジし、

貴女のマインドを強くする訓練から

応援クリックよろしくお願いします。

本日のランキング応援クリックありがとうございました。