スキンケア 年齢シワ

年齢シワは改善できる?目もとを若みえにRF28 Wエフェクト アイクリーム

年齢シワは改善できる?目もとを若みえにRF28 Wエフェクト アイクリーム

40代後半になってくると、急激に、目元のシワが気になり、色々なスキンケアアイテムを試してみることに。。

しかし、それでも、目元のシワはなくならず困っていませんか?

もしかしたら、あなたの目元のシワは、乾燥による小じわではなく、年齢シワかもしれません。

以前であれば、年齢シワに対応したスキンケアアイテムはなかったのですが、

RF28 Wエフェクト アイクリームで目元のシワは改善できるんです。

詳しくは公式サイト→【RF28 Wエフェクト アイクリーム】

 

年齢シワと乾燥による小じわの違いって知っていますか

年齢シワと乾燥による小じわは、同じように見えるシワなんですが、大きく二つの違いがあります。

・ 皮膚組織の真皮層に起因するシワと表皮に起因するシワ

・ 従来のスキンケアアイテムでは、表皮に起因するシワ=「乾燥による小じわ」だけしか対応できない

皮膚組織の真皮層に起因するシワと表皮に起因するシワ

皮膚組織の真皮層に起因するシワと表皮に起因するシワの違いは、発生する部位とメカニズムの違いによります。

真皮層に起因するシワの部位と発生のメカニズム

真皮層に起因するシワは、皮膚組織の奥にある真皮層の線維芽細胞が紫外線A波によって破壊されることで、生じます。

真皮層の線維芽細胞は、お肌のハリを維持するコラーゲンやエラスチンの生成の大きくかかわっています。

この線維芽細胞が紫外線A波によって破壊されることで、コラーゲンやエラスチンの生成に悪影響を与えます。

線維芽細胞とは、結合組織を構成する細胞です。

コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸といった真皮の成分を作り出します。

線維芽細胞が破壊されることで、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の生成ができなくなり、お肌のハリが失われ、深いシワ=年齢シワが形成されます。

従来のスキンケアアイテムでは、真皮層まで成分を浸透させることができず、そのため、真皮層に起因するシワの改善はできませんでした。

年齢シワは知らない間に形成される厄介なシワ

年齢シワは、紫外線A波によって線維芽細胞が破壊されることで、できます。

紫外線A波は、波長がながく、皮膚の奥まで届きます。

しかも、くもりやガラスも通過する厄介な紫外線なんです。

つまり、10代や20代のころに浴びた紫外線が影響している可能性があります。

このように、若いころから浴び続けた紫外線A波によって、徐々に年齢シワが生成されるのです。

そして、お肌にシワが現れる始めるのが40代後半から50代にかけてということになります。

気付いたときは、もう、シワの進行がかなり進んでいることになります。

従来のスキンケアアイテムでは、このシワを改善することが出来なかったので、あきらめるか、外科的治療をするしかなかったわけです。

でも、ようやく、真皮層に起因するシワを改善できるスキンケアアイテムが登場してきたんです。

もちろん、それほど、数が多いわけではありませんが、一つの明るい兆しと言えるでしょう。

厚生省で認可されているシワ改善の有効成分は「ニールワン」「純粋レチノール」「ナイアシンアミド」があります。

先に、RF28 Wエフェクト アイクリームの目元のシワを改善する仕組みを紹介しますね。

下図に示すように、真皮層にあるコラーゲンの生成を促し、深い年齢シワを押し上げることで改善することができるんですね。

表皮に起因するシワ=「乾燥による小じわ」

表皮に起因するシワ=「乾燥による小じわ」は、上図の表皮にある角質層の水分が失われることによってしわができます。

角質層は、吸水性や保湿性に富んでいます。

トラブルのない正常な状態では水分を15%~20%程度含んでいます。

角質細胞の中にあるNMF(天然保湿因子)には水分を保つ働きがあり、角質内部の潤いを保っています。

このNMF(天然保湿因子)がなんらかの肌トラブルで失われるといわゆる乾燥による小じわができてしまいます。

乾燥による小じわは、従来からある多くのスキンケアアイテムを使用することで対応することができます。

乾燥による小じわを防ぐには

ポイント

・ 保湿成分を含むスキンケアアイテムを使用

・ 水分の乾燥防ぐスキンケアアイテムを使用

もちろん、RF28 Wエフェクト アイクリームには、保湿成分をたっぷり配合しているので、乾燥による小じわ対策にも適していますよ。

つまり、RF28 Wエフェクト アイクリームは、目元の二つのシワ、年齢シワと乾燥による小じわに対応することができるんですね。

RF28 Wエフェクト アイクリームが「年齢シワ」と「乾燥による小じわ」に対応できるわけとは?

目元の年齢シワ改善の効能効果が認められた有効成分『ナイアシンアミド』配合!

ナイアシンアミドとは、従来のスキンケアではできなかった表皮と真皮に作用します。

具体的には、

ポイント

・ 表皮層にある角層のバリア機能(肌は本来、紫外線など外部刺激から肌を守る機能を備えています)を整え肌をやわらかく

・ 弾力の源である真皮層にある「コラーゲン」の産生を促進し、年齢によるシワを改善

「乾燥による小じわ」に対応:ハリツヤのある厳選保湿成分を5種類をプラス

「乾燥による小じわ」に対応するためには、角質層の保湿が一番なんです。

そのため、RF28 Wエフェクト アイクリームでは、5種類の保湿成分を配合しています。

ハトムギ発酵液(保湿成分)配合

ハトムギ発酵液とは、お肌をなめらかにする効果で知られるハトムギを発酵させることで得られたエキス。

ナイアシンアミドとともに働き、お肌の表面を柔らかくしなやかに整える働きがあります。

若稲エキス (保湿成分)配合

若稲エキスは、一日の日照時間の長い7月に収穫した若い稲の葉を凝縮したエキス。

ナイアシンアミドとともに働き、ふっくらハリのあるお肌へ導きます。

2種のフルーツエキス (保湿成分)配合

ビタミンCを豊富に含む「アセロラ」、「レインボーレッドキウイ」から得られたエキスを配合。

透明感のある均一なお肌へと導きます。

2種のホワイトフラワーエキス (保湿成分)配合

雪の下でもパワフルに葉を生やす「ユキノシタ」、“純白の美しさ”を意味する「エーデルワイス」のエキスを配合。

お肌にうるおい、なめらかさを与えます。

ローズマリーEZ (保湿成分)配合

シワ・シミの原因となるダメージをお肌に残さないために、肌表面に存在する「肌代謝酵素」に着目。

ダメージを追い出しながら、健やかなお肌へ。

RF28 Wエフェクト アイクリームは購入しやすいの?

RF28 Wエフェクト アイクリームには、いつでも解約OKという非常にうれしい定期コースがあります。

初回購入価格:定価の50%引きの3,300円

2回目以降の購入価格:5,940円

となっています。

とにかく、回数縛りがないのでいつでも解約することができるんですね

シワ改善クリームは、塗ってすぐに効果が期待できるものではないので、継続してケアをすることが大切。

ちなみに、現在市販されているシワ改善クリームは、5000円以下のものから1万円を超えるものまで、価格にかなり幅があります。

従って、RF28 Wエフェクト アイクリームは、あなたに合う合わないことを踏まえると、価格的には無理のない値段かなって思いますね。

RF28 Wエフェクト アイクリームの使い方

化粧水や乳液などで肌を整えた後、適量を指先で温めてから、

目の周り3点に置き、目頭からこめかみに向かってやさしく引き上げるように塗り込みます。

たったこれだけで目元のシワへの対処が終わってしまいます。

 

まとめ

RF28 Wエフェクト アイクリームを年齢シワの改善アイテムとして紹介しました。

RF28 Wエフェクト アイクリームは、「シワ改善」の効能効果が認められた有効成分『ナイアシンアミド』配合!

目もとのトラブル「シワ」に、アプローチする薬用アイクリームです。

ハトムギ発酵エキスやホワイトフラワーエキスなど、ハリツヤサポート成分も厳選配合。

年齢サインが定着しやすい目もとの悩みを改善し、ハリとツヤを与えます。

さらに、乾燥による小じわにも対応(効能評価試験済)

そして、年齢が出やすい、口もと・おでこ・眉間のシワにも!

 

詳しくは公式サイト→【RF28 Wエフェクト アイクリーム】

-スキンケア, 年齢シワ

© 2021 40代の主婦の味方!優雅な生活を過ごすために Powered by AFFINGER5